CAREERS

先輩の声

Interview

若手社員が多く活躍中

ERIKA TAKEDA

ネットワークエンジニア

“Knowledge is power.”

About work

初めて関わったプロジェクトは、常駐クライアント先の海外支社との調整業務でした。英語を使った様々な国の方と関わる仕事に就くのが夢だった私にとって、まさに憧れの舞台に立った、そんな充実した日々が私のITデビューです。
その後CCNPを取得し、現在のプロジェクト(金融機関のネットワーク運用)に携わることになりました。ネットワーク運用の仕事はお客様のシステムが安定稼働する為に⽋かせない仕事であり、障害や問い合わせ等に臨機応変に対応·対処しなければなりません。ネットワークの障害により、ATMが止まる·サービスが提供出来なくなる等、お客様の業務に多大な影響が出てしまう恐れがあります。金融機関という、私たちの生活にも身近な企業のネットワークを担当しているという緊張感·責任感を持って日々の業務にあたっています。プロジェクト配属当時は現場での実務経験がなかった為不安が大きかったですが、気さくな上司や先輩方に教えて頂き、今は着実にスキルを身に付けられていると思います。メイン業務はネットワーク運用ですが、配属されて間もない頃にネットワーク構築案件も担当しました。経験が浅いなりにも試行錯誤しながら設計や検証を行い、実際にネットワーク機器の設置等も行ったサービスがリリースされて問題なく稼働した時には、ネットワークエンジニアならではの達成感を得ることができました。

My career goals

今後は、ネットワークに加えてサーバやクラウド、プログラミングなど様々な知識を広く深く持ったエンジニアになることが目標です。Earth Technologyには向上心や挑戦を大切にする社風があり、幅広い知識を持ったエンジニアに成長できる環境があると思います。ITの世界でも近年目まぐるしい速さで技術が進歩してきていると感じています。常に最先端の技術に興味を持ち続け、吸収し、これからの世界で活躍していくことのできるエンジニアになりたいと思っています。

YUMA SUGIMURA

クラウドエンジニア

“国境無きエンジニア“

About work

公務員だった私がエンジニアとして初めて関わった仕事は、誰でも聞いたことがある有名な会社の音楽配信システムの改修プロジェクトでした。
入社するまではITの勉強を全くしたことがなかった私は、不安とともにプロジェクトに入りました。研修を受けているとはいえ、プロジェクトの中では知らない言葉が飛び交っていて、正直にいってとても不安でした。しかし、私に専任でついてくれた上司はとても経験が豊富で、技術に限らず仕事のやり方や姿勢など、様々な事を教えてくれました。そのため1か月が経つ頃にはシステムの全体の意味が分かるようになり、打合せの場で発言する機会も多くなりました。私が担当していたのは、システム内に何十個もある「サーバ」同士をつなぐプログラムで、いわばシステムをお手伝いするシステム。2か月の短期のプロジェクトだったので、改修バージョンのリリースの日はすぐにやってきました。緊張しつつリリース作業を行いました。リリースが成功し、お客様から「ありがとうございました」の言葉をもらった時、私は初めて「このシステム作りに関わることができてよかった」と感じました。

My career goals

今後は、クラウド関係のスキルを向上させることが私の目標です。今ITの世界で は皆さんが思っている以上のスピードでクラウドが普及しています。普段何気なく触っているシステムは、すべてがクラウド上に存在するようになっていくでしょう。そうすることでシステムはよりスピーディーに、より便利になっていきます。自分の仕事が人知れず普段の生活と関わっていくことに、私は大きな喜びを感じています。

MISAKI OMATA

プロジェクトリーダー

“Be yourself.”

About work

これまで勉強してきた英語を活かしながらエンジニアとしてどのような仕事に取り組んで行けるのか不安な気持ちと、同時に新たな業界での業務に携わることへの期待という気持ちで胸いっぱいの私が、最初に携わりそして現在も取り組んでいるプロジェクトが、クレジットカード会社でのPL(プロジェクトリーダー)という仕事です。海外の加盟店を管理するアクワイアラや、カードを発行するイシュアとの間にシステムを立ち上げるプロジェクトを管理·統括しています。
様々な国籍のクライアントプロジェクトの大事な要件について、メールや電話でコミュニケーションをとることは簡単ではなく、最初は戸惑いもありましたが、一つひとつ知識をつけ、できることが増えていくという楽しみをもって業務に取り組めるようになりました。自分自身、趣味の海外旅行や学生時代に経験した海外留学の中でクレジットカードを使う機会が多々ありましたが、一つでも多く海外の加盟店が増えることにより、カード所有者がそのカードを使って旅先で買い物をしたりお金をおろしたり出来る、そんな業務の一部に携われることにとても感謝しています。また、既に業務を行っているクライアント先でシステム障害やネットワーク障害が発生した際には、その障害対応も必要となってきます。そういった際には少しでも早く的確な対応が必要になる為、常に緊張感を持って業務に取り組んでいます。

My career goals

1つ目はエンジニアとしてのスキルアップ。Earth Technology入社時の研修でCCNAを取得し、配属先ではネットワークについての話をする機会が多いため、より実践を積みながら、ネットワークエンジニアとしての知識を更に付けていきたいです。
2つ目は現在進行中の国際交流プロジェクトを通して、人と人とのコミュニケーション力をアップ。国籍を問わず様々なバックグラウンドを持つ人と意見を交わし交流することで視野を広げ、人としても更に成長を続けていきたいです。

MASAHIRO KANEKO

ネットワークエンジニア

“Challenge + Change
= 成長へのChance”

About work

ネットワークの監視、運用業務とは、顧客企業が各ビジネスの拠点で使用しているネットワーク機器やデータセンターの機器を日々監視し、何か異常を感知した際には、リモートアクセスしてどういった問題が起き通信に影響を及ぼしているのかを状態確認、海外のキャリアに問題調査依頼、その調査結果により対応を行うというのが一連の流れです。ネットワークに異常が出ると、それを使って仕事をしている多くの人が、通常業務を行えなくなってしまうという大きな影響があるので、一刻も早く問題解決できるよう関係各所と連携し迅速な障害復旧にあたる、臨機応変な対応力と問題のハンドリング力が問われる仕事です。各部署の統制を図り問題がクリアになった時は大きな達成感があります。世界中にいるお客様が相手ですので、英語に触れる環境が格段に増えたことで、自身の英語力が上がったと実感しています。基本的にメールのやり取りは英語、海外拠点で障害が起きた際は、現地に電話で直接依頼や確認を行います。ITの専門知識をかなり有する中で英語での対応をするので、常にその先にあるものを意識し、想像力豊かにお客様の質問の意図を汲み取る力、専門的な説明力が必要です。国や分化の違いによって話す英語にも微妙なイントネーションの違いがあり、コミュニケーションに苦戦することもありますが、様々な英語に触れ、世界中のたくさんの人とコミュニケーションが取れることがこの仕事の愉しみです!

My career goals

今後も実践的にIT技術力を磨いていくのはもちろんですが、国際交流事業に積極的に携わっていきたいと思います。現在は20か国300名の集客を目標としたイベントを企画中ですが、今後も、世界を”ツナグ”国際交流イベントを企画し、いずれは1000人規模の大きな企画をしたいと思っています。そういったサービスやツールを持つためにも、やはりITの力が大きな存在なので、まずは経験や知識を幅広く持ち、自らの手で何かを作り出したい、いつは世界の架け橋として、企業価値や存在意義を確立していくのが、私の大きな目標です。

KAORI ECHIGO

インフラ運用 / 展開⽀援業務

“自分を作る、未来を動かす”

About work

初めてプロジェクトに携わった日の事は今でも鮮明に覚えています。2016年に新卒で入社した私の最初の業務は、皆さんもよく知っているような大手企業における情報漏洩システムの管理プロジェクトでした。最初は右も左もわからず、「今の私に出来ることなんてあるのだろうか?」と日々悶々と考えていたことが、まるで昨日の事のようです。
そんな私を見かねて助けてくれたのは、同じプロジェクトメンバーの先輩方でした。仕事に対して全力で取り組んでいるプロジェクトメンバーの姿は、IT業界の先輩としてだけでなく、人生の先輩として、私の何よりもの「教材」となりました。こんな自信の無かった私ですが、現在は情報漏洩システムの展開·運用メンバーの一員として、お客様からの問い合わせ対応やその原因究明、課題解決を行っています。業務を通じてひとつひとつ、「今の自分にできること」が増えていく瞬間を実感するたび、IT業界に、そして何よりもEarth Technologyという会社に出会えた喜びを感じています。One for all, all for oneをモットーに、今後も様々な知識や技術を身に着けたいと思います。そして私が先輩の⽴場になった時に、自分自身がそうして頂いたように、後に続く後輩の良き「教材」になれるように努力を続けていきたいと思います。

My career goals

現在取り組んでいるITプロジェクトの展開·管理業務(インシデント管理や進捗管理など)の遂行は、⾮常にやりがいを感じています。今後は日進月歩で進んでいく幅広いITの技術力を身に着けるだけでなく、プロジェクト管理スキルやそれに伴って必要なコミュニケーション力をさらに磨いていきたいと考えています。そして俯瞰的な⽬線からシステムを考え、長期的な⽬線を持って、プロジェクトを成功に導いていけるようなエンジニアになることを夢に、日々努力しています。

ENTRY

JOB INFORMATION

世界が舞台、主役はあなた。
未知を楽しみチャレンジする、
熱い仲間を待っています。